2022年 誇れるドメイン名の決め方

2024年 誇れるドメイン名の決め方 海外向けもOK

目次

2024年 誇れるドメイン名の決め方 海外向けもOK

ドメイン名の選び方を知りたいけど、何から始めればいいのかわからない?

ドメイン名の選択は、軽く考えていいものではありません。今やドメイン名はビジネス名と同じくらい重要であり、理想的には同じものです。

このガイドでは、後悔しないドメイン名の選び方を学びます。キャッチーで覚えやすく、あなたのビジネスに関連性の高い、自慢のドメイン名を手に入れるためのヒントが全部で20個あります。

さあ、はじめましょう

ドメイン名とは?

ドメイン名とは、人々がブラウザのURLバーに入力してサイトを訪れる際に、あなたのウェブサイトのアドレスとなるものです。

私たちの場合、それは96ish.jpです(96ish.com でもアクセスできるようになってます(96ish.jpへリダイレクト))。

ドメイン名がなければ、人々はあなたを見つけることができません。

ドメイン名が2つの部分から構成されていることに注目してください。右から左へ読むと、以下のようになります。

  • トップレベルドメイン(TLD)は拡張子で、例:.COM もしくは .jp など
  • セカンド・レベル・ドメイン(SLD)は、あなたのサイトのアイデンティティです – 例:96ish
トップレベルドメインとセカンドレベルドメインのパーツ
トップレベルドメインとセカンドレベルドメインのパーツ

TLDは、ドメインが機能するために不可欠であり、何百種類もの拡張子から選択することができます。

オリジナルのトップレベルドメイン(TLD)は以下の通りです。:.com .net .org .int .gov .edu .mil などです。

国別トップレベルドメイン(ccTLD)には、.au(オーストラリア) .de( ドイツ) .fr( フランス) .in( インド) .jp( 日本) .ph( フィリピン) .uk(イギリス)などが含まれます。

2011年からは、さらに多くの一般トップレベルドメイン(gTLD)が追加され、.tech .shop .biz .club .live .photography .music .cards .bike .agency .city .digital など。

しかし、この表からわかるように、.COMは圧倒的に人気のあるTLDです。

トップレベルドメインの使用統計
トップレベルドメインの使用統計

SLDは、他の人によってすでに登録されていない限り、ほぼすべての名前を選んで、ドメイン拡張子の前に付けることができます。

では、どのようにドメイン名を選び、登録するのかを見ていきましょう。

ドメイン名の選び方:20の秘訣

このセクションでは、ドメイン名の選び方について説明します。このプロセスを利用して、ドメイン名のアイデアをリストアップしてください。

ここでは、そのプロセスを4つのステップに分けました。

  • ドメイン名を決定する前に考慮すべきこと
  • ブランド力のあるドメインネームの作り方
  • ドメイン名で確認すべきこと
  • 最適なドメイン拡張子の選び方

注:以下のアドバイスは、パークドメイン名や既存のドメイン名ではなく、新規にドメイン名を購入する場合に基づいています。しかし、以下のアドバイスの多くはそのまま適用されます。

ステップ1:ドメイン名を選択する前に考慮すべきこと

その1 – 自分の名前を使うべきですか?

もしあなたのウェブサイトが、個人的なブログやビジネスのウェブサイトなど、あなた自身に関するものであるなら、あなた自身の名前を使うことを検討するのは理にかなっています。

例えば、私の仲間のコピーライターであるAmy BoylanとAndré Spiteriを考えてみましょう。

  • エイミーは、自分の名前であるamyboylan.comを使いました。
  • アンドレは、ブランド名であるmaverickwords.comを使うことにしました。

どちらの選択肢も有効です。しかし、ブランド名を使うことの最大の利点は、より柔軟性があるということです。例えば、Andréがビジネスを拡大してコピーライティングの代理店を経営することになった場合でも、Maverick Wordsを使用することができます。

その2 – キーワードドメインとブランドドメインのどちらを使うべきですか?

キーワードドメインとは、BuyGuitars.comのようなキーワードを含むドメイン名のことです。

ブランドドメインとは、Apple.comのようにキーワードが含まれていないドメイン名のことです。

数年前までは、キーワードドメインを選択することで、Webサイトをより速く、より上位にランク付けすることができ、SEOの観点から有益であると考えられていました。

現在では、GoogleのJohn Mueller氏が説明したように、そうではなく、ブランドドメインが最も効果的であるというのがコンセンサスになっています。

Apple.comのような無名のドメインである必要はありませんが。

その3 – 一般的なドメイン名と特定のドメイン名のどちらを使うべきですか?

それは人それぞれです。将来どうなるかは誰にも分からないので、これは難しい問題です。

一方では、あなたのブランドを表現するドメイン名を選択することは良いことです。しかし一方で、将来的にもっと多くのサービスや製品を提供したい場合に備えて、あまり具体的になりすぎないようにすることも必要です。

たとえば、SEOサービスを提供していて、StarSEOServices.comを選んだ場合、将来、さらにデジタルマーケティングサービスを提供したいと思ったらどうなるでしょうか。

ですから、可能であれば、変更したい場合に備えて、ある程度の「ゆとり」を持たせておきましょう。常に長期的な視野で検討しましょう。

ステップ2:ブランド力のあるドメイン名を作る

このセクションでは、インスピレーションを得て、ブランド価値のあるドメイン名を作成する方法を発見してください。この段階では、候補となるアイデアをいくつか思いつくとよいでしょう。

その4 – 短い名前を選ぶ

短い名称は、いくつかの理由で最も効果的です。まず、覚えやすく、スペルも簡単で、タイプもしやすい。

Google、Bing、Yahoo、Amazon、Appleなどの人気サイトを思い浮かべれば、短いドメイン名を選択する論理的な理由があるはずです。

しかし、新しい単語を作らない限り、一語の名前を思いつくのは難しいかもしれません。(詳しくは後述します)。

その5 – キャッチーで覚えやすい名前にする

2つの単語の組み合わせは、特に効果的です。以下に、いくつかの例を挙げます。

  • ブログウィザード
  • マーベリックワード
  • ファネルオーバーロード
  • プロフィットブリッツ

これは、名前を言うときのリズムに起因していると思います。いくつか声に出してみると、私の言っていることがわかると思います。そして、その響きが良いからこそ、定着するのです。キャッチーで印象に残ります。

その6:競合他社をチェックする

競合他社がどのような名前を使っているかは、常にチェックする価値があります。ニッチな分野や業界を調べてみると、パターン化されていることが多いことがわかります。

例えば、テクノロジー業界では、TechRadarやTechCrunchがあります。また、髭の手入れをするニッチな分野では、BeardbrandとBeardoholicがあります。

注:これらの例は、すべて2つの単語の組み合わせであることにお気づきですか?

その7:ブレインストーミング

さて、流れに乗ったところで、ペンと紙を用意して、いくつかのアイデアを書き出すことにしましょう。難しく考えすぎず、長く考えすぎず、ただ何かを書くのです。あなたのニッチな分野、製品、サービスに関連する言葉を選んでください。あるいは、ただ単語を作る。

10個の単語を紙に書き出してみてください。そして、もしあなたが望むなら、あなたの友人や家族にもいくつかのアイデアを出してもらいましょう。

その8:ネーミング・フォーミュラ

アダムは長年にわたり、トップクラスの名前を持つウェブサイトをいくつか運営してきました。

では、彼はどのようにそれを行っているのでしょうか?

彼は、ドメイン名を作るときに、魔法の公式を使っています。

ブログ名 = [トピックまたは読者グループ] + [最終目標または変革]

例えば、この公式を彼の最新サイトに適用したのがこちらです。

Funnel Overload = [マーケティングファネル] + [作成と実行] です。

あなたのドメイン名にもこの式が使えるかどうか、試してみてください。

9 – 新しい単語を作る

時には、最高の名前がすべて取られてしまったように思えることがあります。しかし、絶望することはありません。あなたの創造力を発揮して、新しい言葉を生み出すことができます。Google、Bing、Yahooのような有名ブランドがそうしてきたように、あなたにもできるはずです。

もし、言葉を作るのを少し手伝ってほしいなら、Wordoidを使ってみてください。

このツールは、左側にある入力パラメーターで、言語、品質、パターン、長さ、ドメインを選択すると、アイデアが生成されます。

例えば、以下は10文字以内の英語の高品質なワードロイドの提案です。

ワードロイド
ワードロイド

Wordoidに代わるものとして、Panabeeがあります。Panabeeは、「guitar licks」のようにいくつかの単語を入力すると、音素、音節、略語、接尾辞、接頭辞、人気のあるドメインの傾向から、たくさんの候補を生成してくれます。

Panabee
Panabee

Panabeeはまた、各トピックに関連する用語をリストアップし、思いもよらないアイデアを得ることができるほか、ドメイン、アプリ名、ソーシャルメディアプロファイルの可用性をチェックすることもできます。

その10 – 単語の結合

2つの単語を合成して新しい単語を作ることも、ユニークな単語を作る方法の1つです。この手法はポートマントーと呼ばれ、2つの単語の音と意味を混ぜ合わせることを目的としています。たとえば

  • alcopop(アルコポップ):アルコールとポップから
  • ブログ(blog):ウェブ(web)とログ(log
  • freemium(フリーミアム):freeとpremiumから

その11 – ドメイン名ジェネレータを使用する

それでもまだインスピレーションが必要な場合は、ドメイン名ジェネレータを試してみてはどうでしょうか?これらのツールはすべて、トピックを入力するとドメイン名のアイデアのリストが表示されるという、似たような方法で動作します。ここでは、「サッカー」というトピックについて、それぞれのツールが生成したものをご紹介します。

Automattic – リーンドメインサーチ

リーンドメインサーチ
リーンドメインサーチ

Shopify – ビジネスネームジェネレータ

Shopfy ビジネスネームジェネレーター
Shopfy ビジネスネームジェネレーター

ステップ3 – 潜在的なドメイン名で確認すべきこと

ここまでで、ドメイン名に関するいくつかのアイデアを思いついたはずです。しかし、これ以上進めて名前の登録を始める前に、いくつかのことを確認しておくとよいでしょう。

その12 – ハイフンや数字の使用は避ける

ドメイン名にはハイフンや数字を使わないのが理想的です。数字は少し安っぽく見えます。例:slidingwardrobes4u.com. また、ハイフン(またはダッシュ)もあまり良い印象を与えません。例:123-reg.co.uk.、もちろん使って上手く見えているところもあります。

その13 – 見た目が正しいか確認する

もうひとつのチェックポイントは、ドメイン名が不用意に他の単語を綴らないようにすることです。例えば、Who Representsというブランド名は、単語が結合してWholepresents.comというドメイン名になるまでは大丈夫でした。これは、多くの恥ずかしい事例の一つです。

その14 「入力しやすいようにすること

見た目の美しさに続いて、Magiccats.comのように2つの単語をつなげたときにできる、2文字のドメイン名は避けるようにしましょう。Magiccats.comのように2つの単語をつなげた場合、2つの文字が同じであることを忘れてしまい、誤入力する可能性があります。

その15 – 発音とスペルが簡単であることを確認する。

タイピングだけでなく、ドメイン名の発音も簡単であることを確認する必要があります。会話の中であなたのウェブサイトが出てきたとき、人々は直感的にその名前の発音と綴りを知ることができるはずです。

その16 – ソーシャルメディアで利用可能な名前であることを確認する

ドメイン名のアイデアがまだ良い感じであれば、すべてのソーシャルメディアネットワークで利用可能かどうかを確認する良い機会です。ブランディングの一環として、ドメイン名と同じソーシャルメディアハンドルを使用することは、人々に親しまれ、各チャネルであなたを見つける方法を知ってもらうために意味があります。

その17 – 著作権や商標の問題を避ける

著作権や商標権の侵害で訴訟を起こされるのは最も避けなければならないことなので、これらの政府のウェブサイトでドメイン名の候補を確認してください。

また、Facebook.agencyのようなあまり知られていないgTLDで、確立されたブランド名を使おうという誘惑に駆られないでください。

ステップ4:最適なドメイン名の拡張子を使用する

ドメイン名のアイデアに満足したら、最後のステップは最適なドメイン拡張子を見つけることです。

その18 – まず「.com」を選択する

先に見たように、.COMは圧倒的に人気のあるドメイン拡張子で、ユーザーはブラウザでウェブサイトを入力するときに直感的に.comとタイプします。

最も確立された、最も信頼されているドメイン拡張子なのです。ですから、利用可能であれば、常に.comの拡張子を選びましょう。

利用できない場合は、.NETや.ORGなどの他のTLDを使用することも検討できます。しかし、既存の.COMサイトのトラフィックが失われる可能性があります。たとえば、davidhartshorne.comは米国のボイスオーバー・アーティストのWebサイトです。もし私がdavidhartshorne.netに決めたとしたら、その混乱と失われうるトラフィックを想像してみてください。(さらに、私を信じて、人々はいつも私の名前のスペルを間違えているのです!)。

その19 – ccTLDを選択する

ビジネスによっては、国別トップレベルドメイン(ccTLD)を選択することがより意味をなす場合があります。例えば、パリでフランス料理店を経営し、伝統的なフランス料理を提供している場合、.FRのccTLDの方がより適切かもしれません。

その20 – 他のドメイン拡張子を検討する

現在では何百ものドメイン拡張子があるので、新しいgTLDの一つを選ぶことも検討できます。例えば、.ioはparlor.ioのようなテック系やSaaS系のスタートアップにはかなり人気のある拡張子です。しかし、私たちのアドバイスとしては、可能な限り.comを選択することをお勧めします。

ドメイン名の購入方法

前のセクションでチェックしたものがすべて揃ったら、いよいよドメインネームを購入する番です。

ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)に登録されている信頼できるドメインレジストラ会社からドメインを購入することを確認してください。

ドメイン名を購入する場所はたくさんありますが、私たちはNamecheapをお勧めします。

注:多くのウェブホストもドメインを提供しており、初年度パッケージの一部としてバンドルされている場合もあります。しかし、セキュリティと利便性のために、私たちはあなたのドメイン名を別々に購入することをお勧めします。

可用性をチェック

Namecheapに向かい、希望するドメインを入力します。.COMが利用可能であれば、すぐに登録することができます。.COMがない場合は、代替gTLDのリストが表示されます。
注:購入したいドメインが取得済みで使用されていない場合、現在の所有者から購入できる可能性があります。しかし、その所有者が誰であるかを確認する必要があります。詳しくは、ドメイン名の所有者を調べる方法の記事をご覧ください。

他の拡張子の購入も検討する

競合するサイトを立ち上げたり、ブランド名を悪用されたりするのを防ぐために、.COMだけでなく、他のTLD拡張子の購入も検討することをお勧めします。

スペルミスの購入も検討

ドメイン名のスペルが間違っている可能性が高いものを購入し、正しいサイトへのリダイレクトを設定する人もいます。Flickr.comがFlicker.comを買収したのは、まさにこの方法です。

ドメイン名の自動更新を設定する

通常、ドメイン名は12ヶ月間登録します。その期間の終わりには、他の誰かがあなたのドメインを「盗む」前に、ドメインを更新するよう促すメールが届くはずです。しかし、Namecheapでは、自動的に更新するようにドメイン名を設定することができますので、あなたが忘れてしまう可能性はありません。

対応するソーシャルメディアのハンドルネームを登録する

新しいドメイン名を購入したら、同じソーシャルメディアハンドルを登録して、ブランディングパッケージを完成させるのを忘れないでください。

最後に、ドメイン名の選び方についてまとめ

ここまでで、あなたはすでにいくつかのドメイン名のアイデアを持っているはずです。

ドメイン名は、第一印象が良く、長く使えるものである必要があります。ドメイン名はブランディングの重要な要素であり、軽んじることはできません。

上記のヒントを参考に、じっくりと時間をかけて自慢のドメインネームを選んでください。キャッチーで、覚えやすく、適切なものを。

ブログでもっと助けが必要ですか?これらの人気のあるガイドをチェックしてください。

その他

ヒント:ブロギングウィザード

ブロガー向けベストトピック50選 2022

2022年、あなたのブログのニッチ戦略【+100のニッチなジャンルのアイデア】

「2024年 誇れるドメイン名の決め方 海外向けもOK」への2件のフィードバック

  1. Wow Thanks for this thread i find it hard to get good quality particulars out there when it comes to this topic thank for the post site

  2. Wow Thanks for this thread i find it hard to unearth decent information and facts out there when it comes to this content thank for the guide website

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

お買い物カゴ